さあ、追い込みです。

5月初旬の引渡しに向け、くの字の平屋の現場は絶賛追い込み中。
現場は終わりが近づくにつれて細かな部分の確認が多くなり、
今月は毎週熊現場に伺っています。

c0085722_23303422.jpg
東南の角に、着工前に植えたイロハモミジも無事花が付き、ほっとひと安心。

c0085722_23315165.jpg
北側も配管工事が終わり、あとは舗装工事を待つだけ。

c0085722_23360094.jpg
内部は建具もおおよそ付き、和紙クロスのパテもほぼ終わり、仕上を待つばかり。

c0085722_23365025.jpg
造作も終わり、各部塗装工事の下地進行中。
c0085722_23373948.jpg
地窓部分に設定した木格子もようやく付きました。

このタイミングは、実は設計監理でも一番ワクワクする局面。
下地しか見えなかった空間に、どんどん暮らしの趣が設えられていきます。

建て主さんも相当期待していただいているようで、
お休みの度に現場に来られ、図面でしか分からなかったところに驚き、
引越しの段取りを確認されたり、一緒に確認させていただいていて、
とても嬉しい気持ちになります。

さあ、どんどん暮らしに近づいて行く住まい。

楽しみです。

[PR]
by kameplan_arch | 2017-04-10 23:43 | くのじの平屋/埼玉
<< 久しぶりの晴れ間 順調、順調。 >>