カテゴリ:kameの車窓より( 54 )

根津 鷹匠

三つ編みプロジェクトの帰り、近くにあるおそば屋さん「鷹匠」に寄ってみました。

c0085722_1930173.jpg


私は深山という、皮を入れた田舎そば風のものと、二八そばのハーフアンドハーフを、
鴨つけで頂きました。

c0085722_19304077.jpg


カミさんは穴子そば。
白焼き穴子にキュウリとミョウガを添えてあり、風味が絶品。

蕎麦も風味豊かで水だけでも頂ける絶品もの。
久しぶりにうまいそばを頂きました。

ココは常連になりたい蕎麦屋さんですね。
(でも夜やってないんです(泣))
[PR]
by kameplan_arch | 2013-09-12 12:12 | kameの車窓より

宿るや商店

先日、友人が運営に携わる「宿るや商店」に行ってきました。
日替わりカフェ、シェアショップ、シェアサロンの集合体らしいのですが、
お目当ては日替わりカフェとして出店している「横浜ナポリタン物語」

c0085722_19473694.jpg

いや〜、子供の頃によく食べたナポリタンそのままで、ウマかったっす。

c0085722_1952848.jpg


宿るや商店は、気持ちのいいコトやモノでいっぱい。
手前に自転車屋さんの「シコーバイシコー」
真ん中に日替わりカフェ。
奥にはハンモックスペース。

c0085722_19521699.jpg


いい具合にエイジングされた空間に、
みんなで大好きなものを持ち寄った心地いい空間。

思い立って訪問したところ、NHKが取材に(笑)
なんでも、ナポリタン特集だそうで。
インタビューも受けたので、ひょっとして出るかも?(笑)
番組は8/30 21:00〜の「きょうの料理」です。
[PR]
by kameplan_arch | 2013-08-30 12:15 | kameの車窓より

お好み焼き道場 明石本店

今年のお盆は、去年亡くなった親父の初盆だったので、実家へ行ってきました。

一通り用事も済ませ、いざ帰ろう・・・腹減ったなぁ(笑)
となったので、子供の頃によく行っていた「お好み焼き道場」に行ってきました。

c0085722_19163463.jpg

↑子供の頃から何一つ変わっていない、昭和満載なのが嬉しい(笑)

最近はグルメ本などにも載っているらしいので、
この路地の奥にも結構人が入ってくる様になりましたが、
知らなければ絶対はいりたくない(笑)明石駅南側の怪しい路地の奥にあります。

c0085722_19191256.jpg


まずは冷えた生ビールと、スジとコンニャクと葱のお好み焼き。
ビールと合う〜(笑)
あ、でもこの店は基本、自分で焼くシステムなので、
難易度の高いモダン焼きなどはたのめません(泣)

その後、焼きそばをはさんで主役登場。

c0085722_1914229.jpg


はい、明石焼です。
明石では「玉子焼き」と呼ぶのですが、ここの玉子焼きは絶品!!
玉子焼きだけでも充分美味しいのに、出汁も絶品。
いつも飲み干してしまします。

次はいつ行けるかなぁ。
[PR]
by kameplan_arch | 2013-08-20 12:15 | kameの車窓より

やっぱりハママツ

GWの最終日の5/6、確認申請&フラット35の完了検査に、浜松へ。
c0085722_2325983.jpg

GWの浜松と言えば浜松祭り
街なかはすごい人出になるので、浜松に住んでいたときは、
人ごみが苦手なので、なるべく街なかに近づかないようにしていました。(笑)

今年は街なかの「練り」の前に、ディズニーランド30周年記念で、
ディズニーパレードがあるとのことで、例年よりもさらに多い人出。
あっという間にパレードも通り過ぎて、ちょっとあっけない(笑)
ミッキー遠いぞ(笑)

街なかをうろついていると、地元町会があちこちで練っている。
ちょっと大人しい練りだなぁと思ってみていたら、子供ラッパ隊(笑)
子供とは言え、勢いのあるラッパが吹けるのはさすが浜松っ子。
(音が出ますのでご注意)



とっぷり日が暮れると、祭りの衆は地元に戻ってさらに練りで盛り上がります。
駅前にホテルを取っていたので、地元板屋町の盛り上がりに遭遇。
老若男女、輪になって酒を組み合わしてとても楽しそう。
私は出身ではなかったので、住んでいる間に参加することはできませんでしたが、
やっぱり浜松は良いなぁと思える、魅力のあるシーンですね。
(またまた音が出ます)



ホテルにももどってふと夜景を眺めると、
東京都は違って、街の光で大きさがよくわかる。
これぐらいのコンパクトシティーが、住むには心地よい規模なのかもしれません。

c0085722_23501943.jpg


いつかは戻りたいまち、浜松ですね。
[PR]
by kameplan_arch | 2013-05-14 23:50 | kameの車窓より

炭屋さんへ

ずいぶんブログ更新をさぼっていたせいで、
ネタが溜まりに溜まって・・・・(笑)

ずいぶん前になりますが、7月の連休に京都旅行に行ってきました。
目的は・・・・「京都三大旅館制覇の旅 Vol.1」(笑)

京都三大旅館と言えば、あこがれの俵屋さんを筆頭に、
はす向かいの柊屋、炭屋と言われています。

今回は「炭屋」さんで!!
しかも、当日は祇園祭の宵々山。
よく予約が取れたものだと、今だ不思議です(笑)

c0085722_21131074.jpg


入口はそう仰々しいものではなく、品よく京都の風情を物語っています。

c0085722_21141999.jpg


通されたお部屋はおそらく創業時から使われていたもの。
おおよそ100年前の和室は、細かな仕事も丁寧で落ち着きますね。

c0085722_21142323.jpg


お風呂から見下げた坪庭。
本当に猫の額ほどしか無く、面している部屋の窓が坪庭に向けられているにも関わらず、
お隣が気にならない設え。
なかなか勉強になります。

c0085722_21142613.jpg


例えば寝間と居間の間に開けられた下地窓。
地窓風に開けられているので、風は通るが視線は遮ることができます。
面つき柱に鴨居の納め等、現場で刻まないと収まらないところが一杯(笑)
上等の仕事とは、こういうことを言うんですね。

c0085722_21143015.jpg


夏の設えに欠かせない葭障子(よししょうじ)。
葭の目が綺麗にそろえられているあたりも、上等な仕事ですね。

部屋ももちろん良かったのですが、お料理は特筆!!
お出汁がしっかり効いて、素材の味も際立っているお料理ばかり。
話すと長くなるので、それはまたの機会に(笑)
[PR]
by kameplan_arch | 2012-09-10 09:00 | kameの車窓より

一夜の幻想

先日、隅田川で「東京ほたる(←音が出ます)というイベントが行われるとのことで、
いそいそと出かけてきました。


「いのり星」と名付けられたLEDボールを隅田川に放流して、
ホタルに見立てて河辺を楽しもう、というイベントでした。
(もちろん下流で全量回収したそうです)

橋の真ん中で少し立ち止まれたので、一息。



普段の隅田川には見られない幻想的な光景。
夜の風に吹かれながら、心地よい一夜でした。
[PR]
by kameplan_arch | 2012-05-15 00:20 | kameの車窓より

マネキネコご一緒の帰省

去年末の帰省は、例年どおりウチのマネキネコ同行での帰省でしたが、
例年と違うのは距離。
いつもは浜松〜兵庫約300kmを、のんびり6時間ぐらい掛けて車で帰るのですが、
今年は距離が倍に伸びて600km(笑)
一気の移動は人間にもネコにも負担が大きいということで、
途中一泊して来ました。



「ペットと泊まれる宿」で探すが、なかなかこれと言ったホテルが無く、
あったとしても高速からずいぶん離れているか、高い(笑)
犬OKは多いのですが、ネコOKはなかなか無く、
ココでも家探しのときと同じ苦労が待ち受けていました。



色々探して見つけ出したのか、ドーミーインEXPRESS三河安城
普通のビジネスにペット専用のフロアがあり、部屋の中で一緒に宿泊が出来ました。
部屋の設えもサービスも申し分無く、ネコたちもゆっくり宿泊することができました。

こういうホテルが増えるといいなぁ。
[PR]
by kameplan_arch | 2012-01-07 09:00 | kameの車窓より

美味すぎるハンバーグ

先日、買い物帰りに以前近所に住んでいた、武蔵小山の商店街に立ち寄りました。
そこで出会ったのが・・・



WARAUKADOのハンバーグ。
いやぁ、これにはまいった。
焼き具合も、ソースの味も、温度も、
すべては「お肉」をの味を最大限に出すためにある!
というシェフの気持ちがよくわかる、とても上品なお味。
もちろんお肉がおいしいからこそ出来る事で、
このハンバーグはなかなか喰えない。

これが1000円ちょっとで喰えるなんて・・・(泣)
お近くにお越しの際は、ぜひお試しください。
[PR]
by kameplan_arch | 2011-12-22 09:00 | kameの車窓より

ご近所探索。

江東区という、ベイエリアと言えば聞こえはいいが、
下町が色濃く残るウチの界隈。
先日、散歩ついでにご近所有名下町「月島」に立ち寄ってきました。



日本は本当に不景気なのかと思うぐらい,
都内はどこも再開発ラッシュ。
ココ月島も例に漏れず、一街区まるごと人の気配がなく、
何とも閉まった商店には「仮店舗営業中」の文字。
そういう中、この路地はまだまだ人のニオイがぷんぷんしていました。

私が子供の頃、路地の真ん中に溝があるこういう路地が、
あちこちにあって、すり抜けて近道を見つけたものです。
どこもかしこも広く明るくなってしまった街。
こういうちょっと影になっている部分があるからこそ、
人が生きる隙間を見いだせたのだとも思います。



運河沿いに建つ木造の家。
よく見ると運河側だけ一間分増築されている。
どうせだったら瓦も外壁も一間分仕上げを合わせれば良かったのに(笑)
これもご愛嬌、なのかも知れませんね。
[PR]
by kameplan_arch | 2011-10-28 09:00 | kameの車窓より

Renge Extender 浜松市役所

先日所用で浜松市役所に立ち寄ったとき、



おぉ、スズキの電気自動車の実証モデル「Swift Renge Extender」が休息中(笑)
このSwift Renge Extender、ハイブリットの一種なのだがちょっと特殊。
エンジンを軽自動車の一番効率のいい定回転で回して、発電機で発電しながら走行します。
一見非効率に見えますが、エンジン排気量と車格が合わなくてもOK。(これは660cc)
発進時に一番必要なトルクが、エンジンよりモーターの方があることでスムーズで省燃費な仕組みが出来ます。



ナント言っても、充電できるところがいい。
今は商用電力での充電ですが、太陽光発電で充電すれば完全自然エネルギー。
買い物等のちょい乗りだったら、充電電力で充分なはず。



この充電プラグのカバーのマークがカワイイ(笑)

地元企業のスズキが、地元自治体を巻き込んでの実証実験。
地域で物を作り上げるという考え方、天竜材の取り組みと同じ感じがして、
是非応援したいことですよね。
[PR]
by kameplan_arch | 2011-09-26 00:08 | kameの車窓より