カテゴリ:緑が丘の家/東京( 5 )

かんせ〜い!!

緑が丘の家が完工し、見学会を行わせて頂きました。

c0085722_20475977.jpg


緑が丘の家は、敷地が道路から引き込まれている「旗状敷地」の
典型的な敷地で、旗状敷地の場合、四方が隣地と接するため、
囲まれた感じになりやすく、またアプローチの展開数もそう多くは拓けないのです。

そして・・・
[PR]
by kameplan_arch | 2007-10-16 11:52 | 緑が丘の家/東京

お盆前進行

先日、緑が丘の家の監理と打合せにいってきました。

c0085722_1118233.jpg


床張り、間仕切りの下地、開口部枠周り、細かな造作部分が完了。
現在プラスターボード張りが進行中です。
大まかに家の形が見えてきましたね。
これから階段、手摺関係、外部造作等で大工工事は完了。
ここのところの不順な天気で左官工事が若干遅れ気味。

お天道様にはかないませんし、
焦ってやってもいい仕上がりにはなりませんので、
ここはじっくり進めましょう。
[PR]
by kameplan_arch | 2007-07-31 11:23 | 緑が丘の家/東京

構造見学会

先週末、工務店主催の構造見学会が行われたので、
設計監理あわせていってきました。

c0085722_18565192.jpg


軸組は山長商店と言う、
江戸時代創業の、紀州の杉材を生林からプレカットまで行っている会社のもので、
高温乾燥されている材で、木目も詰まっているので結構強度が出ます。

杉の家
[PR]
by kameplan_arch | 2007-06-19 19:54 | 緑が丘の家/東京

棟 あがりました。

先日基礎確認をした「緑が丘の家」。
先日無事棟上げが終わりました。

c0085722_18284793.jpg


緑が丘の家は「杉の家」。
建て方途中から、とても良い杉の香りが現場を包みました。
杉はとても木肌が柔らかく、
傷もつきやすいので、職方さんも気合いを入れて作業。
また、応援に来たのがこの物件の棟梁の兄弟弟子の方々とのことで、
細かな打ち合わせなどしなくても、お互いの動きなどは熟知しているので、
作業が早い早い!!

やっぱ杉の家は。
[PR]
by kameplan_arch | 2007-05-22 19:06 | 緑が丘の家/東京

配筋確認

河辺の家からほど遠くない場所にある「緑が丘の家」
近くを通りかかったので、配筋の途中確認も含めて寄ってきました。

c0085722_23132253.jpg


定着よし!!
配筋種よし!!
型枠精度よし!!

そう、現場では図面と睨めっこしながら指差し確認。

職人さんはもちろん確認しながら施工しているが、
勘違いでの間違いは、人間がやっている事なので完璧には防げない。
もちろん監督も充分現場を見ているが、
設計でも可能であれば工程途中でも確認する。
そうすれば間違いも未然に防げるし、職人さんの手戻りも防げるので、
工期短縮にもつながる。

設計も着工後は工期にあわせて動かねば!!です。
[PR]
by kameplan_arch | 2007-04-28 23:21 | 緑が丘の家/東京