カテゴリ:がっこう( 4 )

最終プレゼン〜最後の授業〜

先日。今教えている専門学校での、今期最後の授業が終わりました。
最後は、それぞれが解いた課題の最終プレゼン。
今回のお題は「向こう三軒両隣」。
近隣とどうつながるか、その事を意識してプランニングする課題でした。

c0085722_11204227.jpg


私が教えていたのは、2年制専門学校の2年生のクラス。
今の時期にはほとんどの学生が就職先を決め、
決まっていない学生も、現在就職活動全開中!!
どちらにしても、落ち着かない気分の中での課題制作でしたので、
相当苦労したようでした。

まちなみを創る
[PR]
by kameplan_arch | 2007-12-14 23:58 | がっこう

前期終了

この4月から始めた専門学校での非常勤講師。
無事前期を終了する事が出来ました。

前期終了の最終授業は「公開プレゼン」。
予条件に合わせてそれぞれが設計したものを、
模型、3DCG、ボードなどを駆使して発表。

時間の都合で1人5分程度の発表、質問時間しか取れませんでしたが、
それぞれが自分の考えたプランを、必死になってプレゼン。
それを学生たちが車座になって聞いて、ツッコミに近い質問の応酬。
普段同じ教室で仲良く勉強している学生同士ですが、
この時ばかりは発表者は緊張しまくっていて、
中には「ちょっとトイレ」と中座するものも。

ものづくりには、このぐらいの緊張感があっていいですね。

c0085722_8532515.jpg


で、評価のお時間。
プレゼン中にも評価をメモしていましたが、
各作品の細かなところまではチェックできなかったので、
空き教室にてすべての作品に評価をつけました。

しかし同じ課題、しかも条件は結構狭めたつもりでしたが、
いや、多種多様なプランが出そろい、ちょっと評価に困りました。
上の写真、敷地の向きをそろえて写真を撮りましたが、
いろいろあって見ていても楽しい。

これが個性ならば、個性の無いと言われる最近の若い子でも、
個性いっぱいですね。
[PR]
by kameplan_arch | 2007-07-12 08:57 | がっこう

佳境

今日は専門学校での講師の日でした。
4月から3ヶ月掛けて、1つの物件のプランニング、基本設計、
模型、パース作成、それらをまとめたプレゼン作りまで
一貫した授業としました。
その最後となる「公開プレゼン」が来週に迫り、
学生たちは模型の最終仕上、プレゼン作成、
コンセプトシート作成とてんてこ舞い。

c0085722_18353560.jpg


学生はこの倍以上いるのですが、
模型作業をしているこの教室の学生以外は、
CADのある教室でプレゼン作成中。

プランニングで七転八倒し、「もう嫌〜」と泣き言を言っていた学生が、
自身で作る模型が出来上がってくると、目の輝きが変わってきた。
そう、自分で作っている実感を初めて感じるのが模型制作のとき。
設計の面白さがじわじわ解ってきたようです。

また、2年制専門学校の2年生なので、就職活動と平行での授業で、
就職先の選定に授業が大きく関わってくる。
この授業が面白いと感じてくれているようで、
他の授業よりも出席率が高いと教務担当よりお褒めのコトバをいただきました。
それより何より、設計志望の学生が増えたのがうれしい今日この頃です。

「青年よ、大志を抱け」ですね。
[PR]
by kameplan_arch | 2007-07-04 18:43 | がっこう

初登板

今日から地元専門学校で講師を始めました。
学校の先生なんて、やるの初めてだったので結構緊張。

90分授業を2コマ、午前中一杯の授業で、
生徒の集中力を切らせないようにするために、
話すこちらもテンション上がりっ放し。
終わった頃にはもうぐったりでした。
大学の講義も90分1コマだったので、教授の集中力の強さに再度敬服しました。

2年制の専門学校なので、もう既に就職活動が始まっていて、
夏休み前には1/3に内定が出るそう。
講師も大変だけど、学生は課題はあるは就職活動はあるは、
結構大変みたいです。

でも、ヒトに伝える(教える)事で、
自分のやっている事を整理する良い機会と思い、
引き受けたので、がんばってまとめてみます。

でも、これ毎週って疲れるな〜(ちょっと愚痴)
[PR]
by kameplan_arch | 2007-04-18 14:44 | がっこう