Fiat500ミーティング

先日の3連休の中日、11日に浜名湖の「渚園」で、
New Fiat500のミーティングが開かれるとのことで、
仕事を放り出して(笑)行って参りました。



当日は気持ちのいい秋晴れで、絶好のミーティング日和。
地元開催で、連休中なので近県の方の参加が多いのかと思えば、
遠くは広島から参加された方もいらっしゃって、
総勢60台超の500が集結しました。






Fiat500はカラーバリエーションが多い車で、
色によってずいぶん車のイメージが変わるもんだなぁと眺めていると、
発売間もないアバルト(Fiat500のチューニングバージョン)が10台以上集結!
今まで走っているアバルとさえ見た事が無かったのに、
10台以上、それもそれぞれ仕様が違うものばかり。
実車を目の前にすると、とても同じ車とは思えないオーラを発していました。



その中で、我が相棒も隅っこの方でまったりとひなたぼっこ。
(手前から3台目のまっくろなやつです)



と思っていると、カブリオバージョンの「500C」が!
これこそ発売間もなく、参加者の方もほとんど見た事がないと騒然。
オーナーさんに頼み込み、キャンバスの開閉やトランクのしまい方等、
普通の500には無いところをなめるように見させていただきました。
でも、屋根がないのもいいですねぇ。

会場ではいろいろなオーナーさんメンテの事や今までの車遍歴など、
同じ車のオーナーとして共通するところが多く、大盛り上がりしました。

ロードスターから相棒を変えて、しばらくこういうイベントには参加していませんでしたが、
500もロードスターと同じ匂いがしていて、
集まってわいわいやる事が好きなオーナーさんが多いようで、
久しぶりに秋晴れの下で気持ちよくリラックスさせていただきました。
[PR]
by kameplan_arch | 2009-10-17 09:37 | くるま
<< ソファーの季節 浜松市エコハウス協議会の勉強会でした >>