茶房 日々

先日、以前から訪れたいとおもっていた「茶房 日々」さんに、
ようやく訪問の機会を得ることができました。



茶房 日々さんは、浜松市北部の雑木林の中に、
ひっそり佇む不定期営業のカフェギャラリー。
色々な友人からその評判はずいぶん前から聞いていたのですが、
不定期だけに、なかなか予定が合わず、訪問が叶わなかったのです。

お伺いしてみると、予想以上の落ち着いた佇まい。
古い隠居を改装されたとのことですが、
その良さを最大限にいかして使われていました。



元々のつくり(設計も含めて)が考え抜かれて作られており、
時間をかけた熟成の中で、自然と土地にとけ込んだ佇まいが感じられました。



オーナーさんもこの環境や建物をこよなく愛しておられる事が、
お話しさせていたなかで随所に感じられ、
お話が弾んで、つい長居をしてしまいました(笑)

四季折々でずいぶん違う表情を見せてくれるとオーナーさん。
足しげく通う場所になりそうです。
[PR]
by kameplan_arch | 2010-06-02 10:04 | けんちく日記
<< 三ツ藤の家 設計監理 KOKOMI HAUS 設計監理 >>