人気ブログランキング |

Eco Town瑞穂長岡 A棟にお邪魔してきました。

先日の見学会の際に、お隣のA棟にお邪魔してきました。
すでに引き渡しから半年近く。
すっかり住みこなされているOさんご夫妻には驚きました。





玄関を入ってリビングに上がる階段と、その奥の「ウチニワ」。
玄関を開けると、サァ〜っと涼しい風がウチニワから入ってくる。
アイストップに緑を置いていただいたり、
随所にかわいらしいディスプレイが施されていたり、
Oさんご夫妻の空間をとらえるセンスに脱帽、です。
やはり家は住まい手がいなければ、生きてきませんよね。








さらに驚いたのが、庭をしっかり造り込まれていたことでした。
ご主人がお一人で仕上げられたそうで、そのセンスの良さにびっくりしました。
観葉系と野菜系を程よく混植して、見ても美しい、そして食べられる庭(笑)





そして浴室前に植えられたゴーヤがものすごいことに。
浴室はタペシートで目隠しをする予定でしたが、
折角だからとすだれで目隠しに変更。
しかし、すだれだけではちょっと物足りなかったので、
緑のカーテンの王様、ゴーヤを植えることに。
ゴーヤの成長力はものすごく、あっという間にルーフバルコニーの手すりに到達。
目隠しの役割としても十分でした。





ルーフバルコニーにできていたベビーゴーヤ。
かわいらしいので思わず撮っちゃいました。

目隠しができて食べられて、温暖化にも貢献できる庭づくり。
お施主さんには勉強させられることばかりです。

Oさまには、見学会の期間、せっかくのお休みにも関わらず、
内部見学をさせていただき、ありがとうございました。
これから家を考えられる方には、とても参考になったと思います。
また、設計をさせていただいた身としても、とても勉強になりました。
ほんとうに、ありがとうございました。
by kameplan_arch | 2008-09-11 12:00 | EcoTown瑞穂長岡A棟/東京
<< 予測「変」換? Eco Town瑞穂長岡 B棟竣工 >>