人気ブログランキング |

住まい博 終了しました。

9月13日〜15日に開催されていた「静岡県住まい博2008」
無事終了しました。





設営のときには展示の様子を確認できなかったのですが、
係の方がきれいに展示していただいていました。
また、フライヤーもいくつか置いておいたのですが、2日目に既に空っぽ。
もっとたくさん持ってきておけばよかったと後悔しました(涙)








展示会場の横では、建築士会静岡支部による「バーチャルタウン」が行われていました。
これは、プリントした大きな街を床に敷き込んで、
その上に木のブロックで好きに建物を建てていき、
そして街が出来上がっていくという催し。
子供さん対象だったのですが、初日から好評だったらしく、
最終日には全区画完売(笑)となっていました。

こう見ると、ブロックの積み方や色付けの個性が光る建物が多く、
なかなかな街並が出来上がっていました。
実際には法規制やお金が絡んでくるので、
これほど個性的な建物で埋め尽くされることはありませんが、
これも「ありっちゃあり」ですね。(笑)

会場には多くのハウスメーカーさんや工務店さん、住設メーカーさんが出展されていて、
一通り見て回ったのですが、今回最も引かれたのがこれ。





静岡ガスさんのブースにあった「燃料電池」。(←またですか(苦笑))
「エネ・ファーム」と名付けられていて、ほぼ市販状態のモックアップ。
しかも、来年度から発売開始予定らしいです!!
お値段はまた決まっていないとことでしたが、背伸びすれば届く範囲らしく、
当分は開発データ取りも兼ねたリース供給になるのでは?とのことでした。
う〜ん、使ってみたい。(笑)

今年は去年以上の来場をいただいたとのことで、
主催サイドもほっとしていました。
私が会場にいるときも、多くの方が足を止めて展示をじっくりと見ておられ、
お邪魔にならない範囲でお声がけをさせていただきました。
中には熱心に質問される方もおられ、出展してよかったと思いました。

今からでも少しでもご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。
また、ブースにお寄りいただいた方々、誠にありがとうございました。
by kameplan_arch | 2008-09-18 21:26 | けんちく日記
<< 連続セミナーその1〜しずおか木... どこでも「ひかる泥団子」 >>