Eco Town瑞穂長岡 C棟竣工

エコタウン瑞穂長岡の3棟目、C棟が竣工しました。





C棟はA棟と同じく2階リビングで、真ん中のB棟は1階リビング。
C棟となりのD棟も1階リビングで、
リビングダイニング階が隣同士で合わないようにプランニングしています。








リビング/ダイニングと一体になったキッチン。
キッチン横には2.5帖の納戸を配置。
可動棚を多く設え、食品の保存から雑多なものを、
ばっさと詰め込んでおくのに重宝します。
またシンク背面にも、天井までの収納を設置。
ほぼこの収納とシンク下収納で、食器や調理器具の収納もばっちりです。
カウンターが多少高く感じられるかもしれませんが、
これはシンクの中が丸見えにならないために割り出した高さ。
いつもきれいにしていたい場所ではありますが、そうできないときもありますしね。





ダイニング横に配置した書斎コーナー。
PCやFAXの類いもここに集中して置ける、この家の「情報センター」のような場所。
ちょっと調べものや書き物も、リビングと着かず離れず。
キッチンとも近いので、レシピを調べながらの料理も。





1階寝室からのホール。
在室でないときには開けておいて、十分な通風を。





いつもは洗面カウンター下はオープンにして、
籠で収納していただけるよう計画しているのですが、今回は扉付き。
取手はなく、扉に開いた穴に指を入れて開け閉めします。
濃色に塗装されたカウンタートップとの対比がきれいですね。





完了検査も終わり、近日中に入居が始まります。
エコタウン瑞穂長岡の工事もあと残すところD棟1棟。
すでにお隣同士のおつきあいも始まっているようで、
ゆっくりと街並が出来上がってきています。
[PR]
by kameplan_arch | 2008-10-08 09:35 | EcoTown瑞穂長岡C棟/東京
<< PowerBook 自分で修理 瓦屋さんのご自宅 >>